エクイティ(Equity)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

エクイティとは、一般には株式や資本など返済義務のない株主資金を指します。

広義では、株式に関係する金融商品全般を指してエクイティ商品ということがあります。不動産証券化においては、TMKの場合→優先出資証券、J-REITの場合→投資証券、私募ファンドの場合→匿名組合出資などが該当します。

クラウドファンディングでのエクイティ型(株式投資型)は、金銭的な対価(見返り)として株式が発行されるのが特徴です。匿名組合契約ではなくまさに「会社の株式」を売買するという形で会社への出資を募るもので、誰もがベンチャー企業などの未公開企業に対して株式購入という形態で投資出来るので注目が集まっています。

また、エクイティ(株主資本)の増加をもたらす資金調達のことをエクイティファイナンスといいます。エクイティファイナンスは発行会社から見ると原則として返済期限の定めない資金調達であり、財務体質を強固にする効果がありますが、投資家から見ると一株当たりの株式価値が薄まることとなるため、通常は株主に対する合理的かつ納得のいく説明が必要となります。

そのため、原則として

・株主資本の充実が会社の発展に不可欠である場合
・株主資本の充実が会社の体質強化に不可欠である場合
・資金調達により中期的に利益の拡大が見込まれる場合

に利用されることが基本となります。

クラウドファンディングを活用した新しい事業者向け不動産担保ローン

クラウドファンディングを活用した新しい事業者向け不動産担保ローンをご提供しています。年利5.0%中心・融資額最大5億円、元本一括返済が可能、連帯保証は不要、資金使途自由、などが特徴です。まずはお気軽にお問い合わせください。
事業者向け不動産担保ローン

少額からでもクラウドファンディングで不動産投資

OwnersBookは少額資金ではじめられる資産運用のプラットフォームです。一口一万円から大口の投資家まで、不動産のプロが厳選する案件に投資できます。
少額からの不動産投資クラウドファンディング「OwnersBook」

コメントはこちらから

CAPTCHAの入力が必要です。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.