耐用年数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

耐用年数とは、一般的に、機械設備や建物などの「固定資産」が使用に耐えられなくなるまでの利用可能年数をいいます。

車両やコピー機等は、全く同じ資産だったとしても利用状況によって耐用年数は異なります。このように個別の状況を反映して決定される耐用年数を「個別的耐用年数」といいます。

一方で、固定資産の耐用年数は法人税・所得税・固定資産税等の納税額に影響を及ぼすため、恣意性を排除することを目的として税法で「法定耐用年数」が定められています。法定耐用年数は資産の種類や構造、用途別に定められています。

クラウドファンディングを活用した新しい事業者向け不動産担保ローン

クラウドファンディングを活用した新しい事業者向け不動産担保ローンをご提供しています。年利5.0%中心・融資額最大5億円、元本一括返済が可能、連帯保証は不要、資金使途自由、などが特徴です。まずはお気軽にお問い合わせください。
事業者向け不動産担保ローン

少額からでもクラウドファンディングで不動産投資

OwnersBookは少額資金ではじめられる資産運用のプラットフォームです。一口一万円から大口の投資家まで、不動産のプロが厳選する案件に投資できます。
少額からの不動産投資クラウドファンディング「OwnersBook」

コメントはこちらから

CAPTCHAの入力が必要です。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.