会員登録
OwnersBookに参加するには、会員登録が必要です。こちらのボタンから会員登録を行って下さい。

OwnersBookの運営会社と各案件の運営についてのご説明

2017年03月29日

最近行政当局が他のソーシャルレンディングサイト運用会社(第二種金融商品取引業者)による不適切な業務運営に対して行政処分を行うよう勧告をしていましたが、OwnersBookではどのような運営がされているのでしょうか?

会社の財務状況と外部監査

投資家の皆様と匿名組合契約を結び、投資資金をご出資いただく先であるロードスターファンディング株式会社を含めた当社グループの連結財務諸表について、会計監査人の監査を受けています。また、当社グループは創業以来増収増益で黒字の経営を続けております。

OwnersBookの各案件の運営について

OwnersBookにおいて投資家の皆様が出資された資産は、金融商品取引法等に定められている通り、ロードスターファンディング株式会社にて自らの財産とは厳格に分別し、口座上と帳簿上の管理を徹底しています。その上で、OwnersBookの全ての金銭の移動については、ローン契約や匿名組合契約といった契約書または約款に基づく適法な契約関係に基づいて実施されています。契約条項から逸脱する金銭の流用等はありません。さらに、OwnersBookの案件ごとの計算報告書は、外部の税理士事務所の確認を受けています。

案件について

貸付型の案件におきましては、行政当局の指導により借入人の特定につながる情報の開示はしていませんが、複数の案件で同一の借入人がいる場合、A社はA社、B社はB社と貸付先の表現を統一しています。案件の担保の評価は、自社の不動産投資のプロによる評価に加えて、外部の専門家による査定に基づく二重のチェックを行い、「OwnersBook評価額」を決定しています。