ロードスターキャピタル又はロードスターファンディングに万が一の事が発生した場合、投資家の口座残高に影響はありますか?

ロードスターキャピタル又はロードスターファンディングに万が一の事が発生した場合、投資家の口座残高に影響はありますか?

貸付型案件:
お客様の投資資金は、①お客様からの入金以降、お客様とロードスターファンディング株式会社の間で匿名組合契約が成立し、ロードスターファンディング株式会社に送金されるまでの間、②ロードスターファンディング株式会社からお客様の投資口座に分配・償還が行われて以降、お客様に払い戻しされるまでの間、ロードスターキャピタル株式会社の預かり金となります。
お客様からの預かり金及び、案件に出資いただきましたお金は、いわゆる分別管理をされ、前者はロードスターキャピタル株式会社、後者はロードスターファンディング株式会社にて、両社の固有の財産とは異なる銀行口座にて管理されます。

しかし、ロードスターキャピタル株式会社又はロードスターファンディング株式会社に残念ながら信用事由が発生いたしますと、お客様が不測の損害を被る可能性があることをご留意いただければと存じます。
また、ロードスターファンディング株式会社はロードスターキャピタル株式会社の100%子会社であり、ロードスターキャピタル株式会社の信用事由により、お客様に対する利益の分配・出資金の返還等の事務作業の滞り等を通して、お客様が不測の損害を被る恐れがあることも併せてご留意いただければと存じます。
なお、ロードスターファンディング株式会社は現時点ではOwnersBookにかかる事業(お客様の出資金を貸し付ける事業)を専らの事業としており、一般論として、通常の事業会社に比較して、信用事由が発生する可能性は低いものと思われます。