路線価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

路線価とは、課税価格を計算する際の基準となるもので、相続税や贈与税算出の基準となる「相続税路線価」と、固定資産税や都市計画税・不動産取得税・登録免許税算出の基準となる「固定資産税路線価」があります。

単に「路線価」といった場合は「相続税路線価」を指すことが多いです。

「相続税路線価」は市街地を中心として道路の1本1本に細かく設定されています。

価格はその路線(公衆が通行する道路のこと)に面する標準的な土地の1平方メートル当たりの価格を千円単位で表示しており、個別の土地の評価額を求めるときは各種の補正が必要となります。

その年の1月1日時点の価格を、国税庁が毎年7月上旬頃に発表します。この路線価は国税庁のホームページで確認することができます。

水準は公示価格および標準価格の80%を目安として決定されています。

クラウドファンディングを活用した新しい事業者向け不動産担保ローン

ロードスターファンディング株式会社では、クラウドファンディングを活用した新しい事業者向け不動産担保ローンをご提供しています。主要金利帯は年率4.0%から、融資額最大10億円程度、元本一括返済が可能、連帯保証は原則不要、資金使途自由、などが特徴です。まずはお気軽にお問い合わせください。
事業者向け不動産担保ローン

不動産のプロが運営するクラウドファンディング

OwnersBookは2014年に誕生した国内初の不動産特化型クラウドファンディングです。不動産のプロが厳選した案件に一万円から投資が可能です。
少額からの不動産投資クラウドファンディング「OwnersBook」

コメントはこちらから

CAPTCHAの入力が必要です。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.